Sakamoto Mari blog

型染したり広告作ったり、いろいろしてます。最近は絵日記が多い。http://hikikoma.wix.com/sakamoto-mari

鎌倉・東京旅2泊3日①

京展への作品搬入は友達の協力を得て、無事に終了しました。よかったよかった!後は結果発表を待つだけです。

若干記憶が薄れているのをどうにか思い出しつつ、鎌倉・東京旅をまとめていくことにします。

実はあまり東京へ行ったことがありません。一回目は、友達と美術館やディズニーランドを楽しみ、二度目は東京というか横浜へ羽田から直でバス移動、そしてホテル内でほぼ過ごしてそのまま羽田に戻る弾丸ツアーでした。

そんなわけで、母と二人で今回行くためどちらも東京がよくわかってませんでした。というか羽田内でさえいまいちよく分かってませんでした。 まずは心配性の私なので、謎な部分を徹底的にネットで調べ上げることから始まったのでした。電車もさっぱりわかりません。関西はもう慣れているのですが。

とりあえず三日間の電車の乗り方、移動の仕方等詳細に手帳に書きこんで当日迷わないように事前に頭に叩き込みました。…品川駅から東京駅に行くのに方法がありすぎて驚きです。

一日目は、羽田に昼ごろ到着したので空港内でお昼ご飯を食べました。 そしてJR品川のホテルに荷物だけ預けて、そう!日本橋高島屋に行きました。

f:id:hikikoma:20160620230500j:plain

お目当ては、鳥獣戯画グッズでした。もう少ししたら鳥獣戯画の展示が東京で開催される…というところで本物は見れませんでした。その前の京都展示も逃しています…。生きている内に本物を見て見たいです。

f:id:hikikoma:20160620230550j:plain

中央の階段も見てきました。

 エレベーターガールのお姉さんがいる、あの有名なエレベーター(テレビでしか見たことなかった)も見てきました。

でもこれ、一階だけの仕様なのですね…他の階はごく普通のエレベーターでした。

ちょっと期待を持って行ってみたものの、正直中身は京都の高島屋とほぼ同じでした…。

というか造りが古いせいか天井も低く、思ったよりも狭いなあと思いました。

なんだか、東京東京と期待を持ち過ぎたのかもしれません。東京も日本です。

そして、東京駅から八重洲北口を出た方が高島屋に近いということで、八重洲北口を使ったためテレビでよく出るあのかっこいい東京駅の外観を見ることができませんでした。東京駅ってひろい。 ただのビルから入ってしまえば東京駅かなにかよく分からない。今でも、ちゃんと東京駅に行ったのかよく分かってません。行ってみないと分からないことってたくさんありますね。

あとで気づいたのですが、日本橋ってあの関東大震災の時の焼け跡と空襲のときの焼け跡がついてるところじゃないですか!ちゃんと見てくればよかった!

というか、どこに橋があったんだか思い出そうとしてもわからない!どこ!

その日はホテルで夕飯を食べて終わりました。品川プリンスホテルバイキングが巨大でした。そして、外国人観光客が多い!

お部屋からは、東京タワーがきれいに見えました。それと品川駅の巨大さがよくわかりました。電車がひっきりなしに見えます(これ、3日目の伏線です)

この一日目で学んだのは、山手線はJRだということです。京急のりばから山手線には乗れないんですね。間違って入っちゃって駅員さんに言って出してもらいました。

持ってて良かったICカード!便利!

普段は方向音痴で適当に歩いて、どうしようもない私ですがスマホを片手に母を引っ張っていく役をしました。母が「これ、道あってるの…」「違うんじゃないの…」「道、逆なんじゃないの…」と始終疑ってかかられたのが気になりました。結局道は間違えることなく、スムーズに歩けました!

ほらね!方向音痴もやればできる!(当てにできる人がいなければ、がんばる方です)

広告を非表示にする